BLOGブログ

2020/02/25

BLOG

妥協と妥当



今回は相手を決めるとき、妥協する?という言葉を使う人について書こうと思います

 

既に結婚しているカップルやお付き合い中のカップル、お見合い相手を決めるとき、仮交際するとき等々

相手に対して"妥協"してこの人にするとか、したとか仰る人を見かけます。

この妥協という言葉

相手を見下しているのです。

自分はこの人よりはレベルが上だけど、まぁ仕方ないかと。

それって、相手に対してとっても失礼だと思いませんか⁉️

もし、このブログを読んで下さっている貴方が妥協して今のパートナーと一緒にいると思っているならば、それは見下しているんですよ。

人間ですから、完璧ではありません😵

どこか必ず欠点はあります。

それは貴方も同じです。

このブログを書いている私は欠点だらけです😞💦

だから、今一緒にいるパートナー、若しくはこれから出逢うであろうパートナーは貴方にとっては妥協ではなく、妥当なのです。

私は主人を妥協で選んだのではなく、私にとって妥当だと思います👍

最後までお読みくださりありがとうございました

名古屋の夫婦カウンセラー結婚相談所

smilegenerationでした
SHARE
シェアする
[addtoany]